KYOTO NAGAOKAKYO SSエンブレム

KYOTO NAGAOKAKYO SS【U12活動報告(10/1.2)】ページ

2022.10.04

U12活動報告(10/1.2)

10/1(土)、府リーグ1部。

この日はGとWともに1試合目は葵さんと。

Gチームはもはや定番となる複数名の欠席。

この日も人数に余裕はありません。

前半は上手くボールを運ぶことができない内容。そうこうしてるうちに葵さんにコーナーキックから決められて前半は0-1。

後半はシステムを変え、得点を取りに。

上手く同点に追いつき、その後は勢いがつきますが追加点が取れず、1-1の引き分け。

Wの葵戦は前半、こぼれ球を決められ、同じく0-1で後半に。Gと同様同点ゴールを狙いますが後半開始早々にミスから失点してしまい、その後も失点を重ねて0-4の敗戦でした。

そして2試合目はSS対決。

長岡京SS同士の公式戦対決が府の1部、トップリーグでやれる幸せ。

いつもSS対決はWがイケイケ、Gが受け身になるのがお決まりのパターンです。

パターン通りGチームの守備対応が悪く、自らピンチを連発させます。オフェンス陣もこの日、土のグランドでの6試合目のコート、よくボールがハネてコントロールに苦しみます。

Wはシンプルなプレーで上手く隙をついていき、ゴールをもぎ取る勝負強さで前半は2-1と、Wが見事にリードします。

後半はGチームが、ほぼハーフコートでの試合内容で押し込み、かなりのシュートを打ちまくります。同点ゴール、逆転ゴールを取りますが、あと3点は入ってないとおかしな内容。そうこうしてるうちに終了間際、縦一本でWが見事な同点ゴール。3-3の引き分けとなりました。

はたから見てれば面白いゲームでしたが、試合後全員に

「どちらのチームも3失点。普通1試合に3失点してたら試合には勝てないので、両チームとも良くない試合。コーチとしては複雑」と伝えました。

Wは葵さんにも4失点してるので、守備面での改善が必要、Gは2試合とも前半から先制点を取られてしまうユルさと攻撃面の改善が課題。

2チームと対戦していただいた葵さん、ありがとうございました。

10/2(日)長岡京SS招待

毎年恒例の長岡京SS招待。今年は公式戦が重なり1dayの大会に。

運営はSS5年生保護者さん、コーチ陣が中心となって運営していただきます。朝、選手達には感謝の気持ちを持って試合しようと伝えました。ありがとうございました。

府リーグと一部メンバーを変えて2チーム参加。

Wは前日の大量失点の反省も含め、しっかりとした守備を重視。4試合で1失点のみと、そこは改善できましたが、逆になかなか点が取れない内容。特にあえて攻撃的に行った場面でも得点が取れなかったのは残念。急遽ヘルプに入ってもらったSS5年生R選手、安定感あるプレーで助かりました。ありがとう。

Gチームはこの日、意図的にある程度攻撃面で自分達のプレーを制限する設定をして試合に。うまくいかない場面もあり、難しく感じる選手もいましたが、良いトレーニングができたと思いますし、その中でも優勝できたのは良かったと思います。

長岡京SS招待にご参加くださったチーム関係者の皆様、ありがとうございました。

これからも長岡京SSをよろしくお願いします。

2022.10.01

U8活動報告(9/24、25)

Kコーチです。またしても台風にやられました。。涙 2週連続です。。涙
楽しみにしていた9/23(金祝)のフォルテさん主催のカップ戦。
急に発生した台風にやられてしまいました。。2週連続台風とは。。
晴男から一転嵐を呼ぶ男に変わったのか。。?
ともあれ来週の主催試合は絶対晴れて欲しい!
(ただ、この時点(9/28)で台風予備軍の熱帯低気圧cが不穏な動き。。(;´Д`))

気を取り直して、9/24(土)9/25(日)は全員での練習でした。メンバーも少しずつ増え続け、
まもなく30名に到達する勢いです。(^^
コーチが少なめなのでなかなか大変ですが、ものすごく活性化しています。
この二日間は個人技の練習に多くの時間を取りました。いろいろ考えるのですが、
やっぱり止める、蹴る、運ぶがどれぐらいキッチリできるかの差がチーム力の差につながります。
地道に努力するしかありませんが、飽きずに取り組んで行ってほしいと思います。
最近驚くのはシュート練習。2年生とは思えないシュートを
ゴールネットに突き刺す選手が増えてきました。
たまにキーパーに入って素手で止めるとケガしそうなぐらいです。
いきなりキックはうまくならないので、家や公園で秘密の特訓をしているに違いありません。
そんな隠れた努力がキックの上達につながり、うれしくなってまた秘密特訓をする、という
好循環に入っているのだと思います。とてもいいことです。
(できればこの循環を勉強でも作って欲しいです)
来週は楽しみな主催試合です。台風が来ないことを祈っています。


2022.09.30

U9活動報告(9/24,25)

9/24(土)

アバンティさん主催のカップ戦にGWで参加させて頂きました🏆

GチームはUコーチより。

この日は、いつもとは違うポジションも経験してもらいながら、試合に臨みました。

いつもDFで出場することが多い選手は、前のポジションで出場していましたが、得点をするチャンスとあって、気合いが入っていましたね!

シュートの場面で力が入り過ぎて、地面を蹴っていることもあったけど(笑)

でも色んなポジションを経験することはとても大切なことですよね(^^♪

いつもと違うポジション、ピッチ状況等もあり、試合内容はあまり良くはなかったけど、結果は優勝🏆

内容はともあれ、結果を出したのは素晴らしい✨

ただ、Uコーチはこの日改めて気になったことがありました。

それは、試合中の声が少ないこと。

うまくいかない時、皆で声を出して盛り上げていくことは大事だよ。

声を出すことでチームが一つになることもある。

もっと元気を出して、声も出していこう!!

WチームはTコーチより。

いつもの『1vs1で負けない、ルーズボールを相手より早く、早いプレス』のテーマに加えて課題のポジションニング理解を徹底的に伝えます。

1試合目、テーマ以前の運動量の少なさに…

ウォーミングアップでしっかり動いていない人を中心に…

動く体と戦う気持ちを上げていくためのウォーミングアップはとても重要ですよ‼️

勝ちたかった裏トーナメント決勝、、、

一試合目に比べると良くなって来ていますが、あと一歩寄せが足りずにシュートを打たれて失点…

試合ごとにテーマを伝えたので、最後にはみんな言えるようになってましたが、あとはプレーで示すところ‼️

ポジショニングも少しずつ良くなっています👍

一試合を通して続けられるように意識してやっていきましょう⚽️

最後になりましたが、主催して頂いたアバンティさん、対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございました。

9/25(日)

この日はGチームは、石切東FCさん主催の大会に参加させて頂きました⚽

報告はUコーチが再び登場です。

この日のテーマは、3つ。

①球際で負けない

②サポートを速くする

③自分の近くの相手をよく見てプレーを選ぶ

②と③はこれまであまり言ってこなかったこと。

強豪チームばかりのこの大会でどんな変化が見られるか。

Uコーチとしても、楽しみに試合に臨みました。

結果としては、見事優勝🏆

3つのテーマに関しては、できていた時もあったけど、まだまだですね(^^;)

プレッシャーの速い相手に慌ててしまったり、パスを出した後サポートに入らずに歩いていたり。

こういうことは、積み重ねが大事だから、ミスを恐れず、どんどんチャレンジして経験を得ていこう!

決勝戦では、5本のダイレクトパスで相手を崩すシーンもあって、良い場面も見られたよ!

また、前日で課題として上がった声を出すことについて。

ついつい声を出してしまうUコーチは一度声を出すのを我慢して、皆の声を聞いてみました。

喋りたがりのUコーチは、我慢するのに必死です(笑)

すると、結構声掛けができているではないですか!

盛り上げるだけではなく、マークやポジショニングの指示なんかも。

素晴らしいですね。

たまには我慢して喋らないことも大事だと選手たちから学ぶことができたUコーチです(笑)

今日チャレンジした取り組みをこれからも続けていこう!

最後になりましたが、主催して頂いた石切東FCの皆様、対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございました。

2022.09.29

u-10活動報告(9/23.24.25)

9/23は
G Wともにアバンティカップへ。

GはOコーチから報告です。

この日は大雨です。

人工芝ですが、それでもボールが止まってしまうぐらいの大雨です。

この日はAコーチからこの環境、このピッチに応じた試合をと指示が出ます。

いつもの自分達のスタイルよりも与えられた環境にどれだけ適応出来るか。
それも今後も公式戦では必要な力になります。

そして予選1試合目

よく声も出てアグレッシブに戦っていました。
悪条件の中、自分達のスタイルの出せる部分はしっかり出し、雰囲気も良く素晴らしい内容でした。

予選2試合目も勝ちました。

しかし、
内容は悪くはないですが
52期生Gの永遠の課題、、、
良い攻めはするけど、、、。
練習あるのみですね(笑)

そして準決勝

0-0からのPKで負けてしまいました。

選手たちは本当に悔しそうでした。
Oコーチも本当に悔しかったです。
しかし、どこかスッキリとしている部分があります。

この試合は両チームともに
勝ちたい気持ちがすごく出て意地と意地のぶつかり合い。
本当に良い試合でした。

見ている側も本当に
心を打たれるような試合内容。

こんな気持ちの
入った試合をしてくれるのはこの選手たちの特徴でもあると思います。

個々にやるべき事をやったうえで負けるのはしょうがない。

全力で取り組んだ結果、どちらかは負けます。

しかし、一つ重要なのは
結果というものは
その日の頑張りだけで得られるものではなく、

その日までに取り組んだ結果です。

過程が大事です。

この過程は
自分達が個々にどんなけ取り組んできたか。

そして、コーチがどんなけ選手の力になってきたか。

その掛け算のような気がします。

コーチの部分は
これからもどんどんコーチ間で選手のベストを話し合い
大きいものにして行けたらなと思っています。

選手、コーチ、力を合わせて引き続きやっていきましょう!

っと、
話しはそれましたが、

続いて3位決定戦ですが
Oコーチはここで、早退です。

今月土日祝の夕方は
指導の勉強に励んでおります。

帰りの道中は3決の結果が気になってしょうがない。

それは、
ここ最近の
3決は負けることが多かったので、
選手たちは切り替えて戦えたかどうかが気になります。

今日は勝ってほしいなと、、、。

すると、

オーッマイガァッ、、、!!!

ん?

オーッマイガァッ、、、!!!

ん?

あ、

OコーチのLINEの着信音でした笑

携帯を見てみると

集合写真にトロフィーが写ってました( ̄+ー ̄)

しっかり勝ち切ったのですね。

選手たち、よく頑張りました☆

そしてこの日のMVPはRYK。

先日のTMでの個人的な課題をしっかり修正し、
持ち前の対人の強さを発揮し、
非常に厳しいピッチコンディションの中でも
チームに安定感をもたらせてくれました。

WはWコーチから。

Wも予選2試合
順位決定戦2試合

10月の公式戦が延期となり、
また準備期間をいただけて、
毎試合を充実したものにするため、チームとしての課題を取り組みたいと思いながら迎えました。

ただ、大雨です。。
人工芝でほんとによかった!

予選は2試合とも格上の相手。
雨がなければ、もっとやられていただろうなと思います。
点差以上にボコボコです。。。

こういう悪条件でも相手チームはしっかりした技術で戦っています。
こちらはできない。。
相手も同じ小学生であり、同じ学年です。
必ず身につけることはできます。

順位決定戦は同じくらいの実力同士で一進一退の試合でした。

技術はともかくとして、このピッチでも課題とするポイントを意識して、1日の最後の方は、
少し感覚を掴んできたのではないかと思います。

1日この条件でよく頑張った!

とは思います。
やれてるか、やれてないかはまた別です。

一進一退の好ゲームも、予選最下位のグループです。
まだこのレベルだという認識を持ってまだまだ上を目指しましょう。
技術の底上げは必須です。
どんな技術がいるかな?

そんなこんなで、MVPは
守護神YUT
悪条件の中、孤軍奮闘!
最近は安心して見ています。
ビックリするプレーが随所に出ています。
これも日々積み重ねですね‼︎

とにかく物凄い雨でした。
降り方が弱くなって喜んで試合時間を迎えると豪雨。。。
そんなサイクルの1日でした。
良い経験をさせていただきました。

最後になりましたが、主催していただいたAVANTIの皆様、
ありがとうございました。
また、対戦いただいたチームの皆様、ありがとうございました。
今後とも長岡京SSをどうぞよろしく宜しくお願いいたします。

24、25日は練習です。

Aコーチより。

試合をすれば足りない所がたくさん見えてきます。
足りない所って事は、伸びしろです。
まだまだ上手くなれるんです。
この2日間は、その心構えを口を酸っぱくして言い続けました。

インサイドパスへのこだわりをずーっと言い続けているのに。。
インサイドで確実に通せるボールをアウトサイドで蹴ってパスがそれる(泣
足先ちょんのノロノロパスをカットされる(号泣
練習が始まってすぐにこんなプレーをする選手、コーチに言われるまで修正出来ない選手、いつ変わりますか?

楽しいとふざけるは違うと伝えています。
へらへら笑いながら練習して、あの強いチームに勝てるかな?
集中して練習し、出来なかった事ができたり、仲間と連携して相手を崩した時に思わず漏れる笑み。
これは明らかな積み重ねだとAコーチは思います。

もう4年生も半ば、浮き玉を弾き返せるようになりましょう。
いつまでもビビってたら、強いチームにはなれまへん。
どれだけいいサッカーをして、ポゼッションで上回っても一つのセットプレーで勝負に負けちゃうのがサッカーです。

難しい事は要求してません。
心構え、気持ちの持ちようで改善できる事ばかりです。
さあ、4年生後半戦の笛が鳴ります。
君はどんなプレーをしますか?

(おまけ)
土曜日のカップ戦でPK負けをしたのでPKの練習をしました。
8人対8人で対決です。
結果は3対4です(大号泣
キーパーが上手いのか、キッカーがへっぽこなのか?

2022.09.24

U8活動報告(9/17、18)

仕事が忙しすぎてバグってきたKコーチよりお届けします。
とても楽しみにしていた9/19(月祝)の主催カップ戦は残念ながら台風の影響で中止に。。
「できたんじゃね?」と思えるぐらいの穏やかな天気でしたがそれは結果論。
安全最優先で活動を続けていきます!

9/17(土)は試合組と練習組に分かれての活動でした。
試合組は奈良の名門D高田の交流戦に参加してきました。
もう一つのチームは兵庫の名門兵庫FCさん。三つ巴のガチバトルでした。
結果は各チームと2試合ずつ対戦し、3分け1敗、得点1、失点2という結果でした。
全試合拮抗した戦いで、よかったところは、守備時1vs1の場面で戦えていたこと。
失点の少なさがそれを示しています。
どのカテゴリでも出現する守備時1vs1の局面でどれぐらいやれるか、
Kコーチがこだわっているポイントの一つです。これからも引き続き強化していきます。
しかし、得点は4試合で1点のみでした。ここはこれからの課題ですね。
勝負すべきポイントで勝負を避ける、逆に勝負するところではないのに勝負して負ける、
といったシーンが数多く見られました。
練習だけではなかなか身につかない感覚だと思うので、試合の中で試行錯誤しながら
どういうプレーを選択すればいいか、考えられる選手になって行って欲しいものです。
お招き頂いたディアブロッサ高田の皆さま、
対戦して頂いた兵庫FCの皆さまありがとうございました!

練習組 Tコーチからです!
天候が微妙な感じでしたがなんとか練習では雨が降らず良かったです。

何人かリフティングで最高記録を出した選手がいました!「好きこそ物の上手なれ」ですね。

サッカーで大切なのは基本練習です。これはどんなスポーツでも一緒です。
うまく選手の気持ち、モチベーションなどを上げて行えるようにしていきたいです。

最近気になることがあります。相手・仲間を大切にする事が欠けてるような気がします。選手の個性はそれぞれで変える必要はないですが、サッカーは一人ではできない団体スポーツなので技術だけではなくリスペクトを持った姿勢も成長してほしいです。

9/18(日)は全員での練習でした。
全員揃う日がなかなかなかったのですが、この日は2年生になって初めて?
全員揃った気がします。(記憶がアヤシイ。。)
いつの間にか人数も増えて現在27名。めちゃめちゃにぎやかです。
(まだ選手の名前を呼ぶときに混乱するときがあります。。(^^;)
この日はドリブルやシュートといった練習に取り組みました。
最近よくシュート練習やゲーム形式でのシュート練習をやりますが、
2年生とは思えないほど強烈なシュートを打つ選手が何人かいます。
自分にもサッカーを始めたころの記憶が鮮明に残っていますが、
最初は全くうまく蹴れませんでした。
練習でもあまり蹴り方を教えてもらえなかったので、自分で練習するしかありませんでした。
学校終わりや休みの日にひたすらボールを蹴っていて、
そのうちいつの間にかうまくボールを蹴れるようになっていました。
今強いボールを蹴れる選手は間違いなくボールを蹴りこんでいる子です。
軸足の置き場所や蹴り足の形、力の入れ方や抜き方を体感でマスターしているのだと思います。
強いシュートを打てる選手は徐々に増えてきているので、みんなも同じように
ボールをたくさん蹴っているんだろうなぁ、と勝手に想像しています。
努力は人を裏切らない、と言いますが、かのリオネルメッシは、
「報われるまで努力するんだろ?」と言っています。
才能だけで世界最高峰の選手になったわけではないということですね。
さあみんなはどれぐらい頑張れるか?


2022.09.23

U9活動報告(9/17-19)

9/17(土)

大阪セントラルさん主催のカップ戦にGWで参加させて頂きました🏆

GチームはTコーチから

最近のテーマ、

『1vs1で負けない、ルーズボールを相手より早く、早いプレス』‼️

今日は試合ごとにこれを伝えたので、最後にはみんな言えるようになってました😄

また、もう一つのテーマとして、『準備を早く』‼️

準備にはパスを受けるために良いポジションに動く、抜かれてもカバー出来るポジションに動くなど、先に準備していないと後手になって、対応できないことが良くありますので、この点を伝えて、試合に入りました⚽️

さて、結果は、、、

準優勝😭

テーマに対しては一定のパフォーマンスを見せてくれたと思います👍

準決勝、決勝のようにプレスを掛けられてハメられてしまった時にどうするか?

足元のパスだけは前に進められないこと、裏のスペースを狙うこと、良い勉強になった一日となりました❗️

   

Wチーム

Uコーチからの報告です。

この日のWチームのテーマは「3-3-1のフォーメーションの動き方を理解すること」です☺

もちろん球際で負けないことは継続してのこと。

結果としては、予選3位で下位トーナメント準優勝でした🏆

結果としては、負けた試合の方が多かったということになるけれど、この日のテーマに関しては、皆の成長を感じました❕

強豪チームとの試合でも、粘り強く守り、1人抜かれてもしっかりカバーに入る。

カバーに入れるのは、ポジショニングが良いからだよ(^^)

今日のようなポジショニング、動き方を継続していこう!!

今後の課題としては、攻撃面。

もっと前に運んでいけるように、ドリブルやパス、そしてシュートを練習していこう!

主催して頂いた大阪セントラルの皆様、対戦して頂いたチームの皆様ありがとうございました。

9/18(日)

小学校のグランドで練習と親子サッカーをしました。

報告は、Uコーチからです☺

この日は、先日より開始したリフティングスタンプラリーの最初の関門である『100回』の達成者にKコーチより表彰状が贈られました。

表彰状をもらった子は、照れ臭そうにしながらも嬉しそうでしたね(^^♪

みんな表彰状、そしてその次の景品を目指して頑張ろう!

さて、その後は親子サッカー⚽

子ども達は、3チームに分かれて子供たち同士の試合、そして保護者チームとの試合を楽しみました!

53期父兄のレヴァンドフスキの異名を持つお父さんが眼鏡を破壊しながらも、ハットトリックを達成するなど、非常に盛り上がりました!(笑)

親子サッカーの後は、お母さんチームと子供たちとのPK合戦⚽

お母さん方、みんなうまい(^^;)

『こっちに蹴るで!』と心理戦を仕掛けるお母さんも(笑)

こちらもとても盛り上がりました!(^^)!

そして最後に親子リレーを行いました!

こちらは、最後の最後まで勝敗が分からない競り合った展開に。

走る本人たちも周りで見ている父兄もギャーギャー言いながら盛り上がりました(^^♪

たまには、こういったレクリエーションも良いですよね(^_-)-☆

保護者の皆様、ご参加、ご協力ありがとうございました。

体のケアをよろしくお願いします(笑)

9/19(日)

この日は塚原サンクラブさんとTMを行いました⚽️

台風接近で開催が危ぶまれましたが、晴れ男Kコーチのおかげで無事に開催出来ました😄

TMでしか出来ない、チームの課題(Gの新フォメテスト、Wのポジション理解)、個人の課題をたくさん試す事が出来た1日となりましたね👍

個人課題では、一人一人の意識の違いで得るものは大きく違います。

自分はどうなりたいのか、上手くなりたいなら、自分自身で意識高くやっていきましょう⚽️

塚原サンクラブの皆様、送迎、設営頂きました保護者の皆様ありがとうございました😊

2022.09.22

U10活動報告(9/17.18)

17日(土)、Gは主催カップ戦です。Aコーチから。
この日は全敗上等のカップ戦にしました。

ASGジュニオールさん、セレッソ大阪さん、アミティエ草津さん、ディアブロッサ高田さん(順不同)。
総当たりなので実力が試されます。

デジャヴですが、なんやかんやでこの日も8人ギリギリです(涙
まー、でもこれだけの相手にフル出場出来るのでいい機会とポジティブに捉えましょう。
初戦で守備の要が負傷です(落涙
まー、でもそんな場面は公式戦でも想定されるので、一つのモデルケースとしてチャレンジです。
Aコーチ、審判しただけで足がつりそうです(失望
これはもー、子どもたちに「運動量が足りない」と言う権利がないな。。

最近のGは波がすごいです。
めちゃんこ頼もしくて強い時と、同じチームと思えないぐらいひ弱な時があります。
この日もある意味そんな1日でした。
47期の時も波に悩んだことを思い出します。
どんな時でも自分たちの力が出せるように、言い訳をして誤魔化す事のないように導くのがコーチとしての責務です。
選手にとっても、コーチにとっても気付きを与えくれるいいカップ戦になりました。

お越し頂いた全てのチームの皆さまありがとうございました!
また、やりましょう!

17日(土)、WはCOPA DEKIJIMA U-10にお誘い頂き参戦させて頂きました。Iから報告。
台風が近づいており風がビュンビュン吹き荒れる中でのカップ戦開催、本当にありがとうございました。
結果は3位に終わりました!これはこれでOK‼よく頑張りました。当日の試合数は3試合と夏の試合月間に比べると比較的少なめです。だからこそ1試合に全力をぶつけ真剣に向き合って欲しいと感じました。

試合や練習への向き合い方は学年や年齢、個人のレベルによって変化すると考えます。チームで戦うスポーツの為「向き合い方」をある程度固めてしまう事も出てきます。
戦術や作戦を解りやすく伝え実行して貰うか、指導やコーチングは日々勉強が必要だと
思う今日この頃です。

とは言っても、「楽しむ事」は絶対に忘れて欲しく無いです。真剣に取り組む事の楽しさを厳しさの中から見出せるチームとなって欲しいなと思ってます。

対戦して頂いたチームの皆様、お誘い頂きました出来島JFC様、ありがとうございました。最後になりましたが本日も車出し、応援に駆けつけて頂いた保護者の皆様ありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。

18日(日)G、W揃っての練習です。台風の進路を気にしながらの練習決行となりました。夏が終わり本格的に秋が近づいてると思うと少し寂しい気持ちとなります。。。
皆、暑い夏よく頑張ったな、、、そして上手く強くなったなと実感してる今日この頃です。
今日の練習はWコーチトレーニングです「縦に早く」「最短でゴールを目指す」をテーマにアップから終了まで組み立てられてました。私はWを見る事が多いのですが最近Gの試合を見ていて気になる事が有り、解決の糸口が今日の練習にあるように感じました。
Wはもっと個人を高める事でトレーニングを習得し試合に生かせると感じました。
サッカーには沢山の考え方が存在し正解が無い所が凄く楽しい!ボールを相手ゴールに入れるだけのスポーツに世界中の人々が魅了される理由がこう言った所に隠されてるのかなと思います。選手達には自由な発想で自分達が取り組んで楽しいサッカーをやって欲しい。今は楽しいサッカーが出来るまでの基礎技術や考え方を少しでも身に着けて欲しい!そんな風に考えます。今日の練習テーマを習得し実行出来たら今のサッカーより可能性が広がり楽しくなると確信してます。このチャンスを掴めるかは選手一人ひとりの取り組む姿勢に左右されます。もう一度「止める蹴る見る」の大切さを思い出し取り組んで行こう‼
19日(月)は台風の影響で練習中止です。
積極的休養日になったかな、、、休む事も凄く大切です。
サッカーばっかりやるなよ~~色々なスポーツや遊びにも挑戦して欲しいです。
以上。
充実したシルバーウイーク前半となりました。

2022.09.17

U8活動報告(9/10,11)

9/10(土曜) Tコーチから!
全員で練習です。
リフティング、ドリブル、シュートなど基礎練習を中心にトレーニングです!
リフティングは徐々にみんな回数もこなせるようになってきてます。
回数をこなせる人は逆足やインサイド、アウトサイドなどでどんどんチャレンジしていきましょう。

今日はゲーム形式でシュート練習をしました。
2チームに分かれて時間内にどちらが多く点数を決めれるか。キーパーは相手のチームがします。
初めてやりましたが、かなり盛り上がり負けたチームがもう1回!と続き雰囲気が良くトレーニングできたと思います。いっぱいシュートして自分の感覚を掴んでいきましょう。

今日は海外留学から帰ってきたYコーチが約2か月ぶりに戻ってきてくれて、
選手のみんなにお土産も渡してくれてました!ありがとうございます!

9/11(日曜日)
今日も基礎練習を重点的に練習しました。
リフティング、ドリブル、インサイドパス、トラップなど

ドリブルではスピードが上がるとフェイントしてる時にコーンにあたってる選手がいるので、
どうしたらコーンにあたらずにできるのか考えながら練習が必要です。
試合で上手に相手を抜いてゴールができるように!

パス、トラップでは基本のインサイドキックがまだまだ蹴れる選手が少ないので、
どうしたら上手に蹴れるか。
上手に蹴るにはトラップが重要!!

まだ2年生なのでどれもまだまだ練習が必要ですが、徐々に上手になってきてます!
どれだけボールに触って練習するかだと思うのでできる限りボールに触って練習しましょう。

2022.09.16

U9活動報告(9/10・11)

9月10日は久しぶりに全体で練習しました。

2チームに分かれて活動する機会が多くなってきましたが全体練習は初心にかえるきっかけになりますね。

さて、まだまだ暑いなかみっちり三時間練習です。

チームとしての課題、個人としての課題を試合で見つけ練習で修正です。

練習1プレーごとに拘って取り組むよう心掛けています。

また練習しながら楽しむ、目標に向かって努力するそんな目的でリフティングカードを作成しました。

課題をクリアするとシールを貼ってもらえます。

子供たちも学校から帰ってゲームする時間を減らし練習してくれてます。

来週からシルバーウィーク。

サッカー漬けの毎日になりますが体調管理にきをつけて頑張ってください!

11日はGは西宮SSさんに招待頂き4チームで試合をしてきました。

大きいピッチと暑さで子供たちはヘトヘトになってましたが最後まで走り切りました。

ルーズボールへの対応、1VS1への拘りしっかり課題を確認して挑みました。

まだまだ内容はちぐはぐの場面もありましたのでミーティングで再修正。

のびひろいっぱいの子供たちですのでもっともっと練習あるのみ!

頑張ります!

ご招待いただきました西宮SS様、対戦いただいたチームの皆様ありがとうございました。

また、朝早くからの送迎いただいた保護者の皆様いつもありがとうございます。

これからも長岡京SS53期よろしくお願い申し上げます。

11日 W 練習

快晴の中しっかり汗をかきました💦

練習の中で一つ一つ説明を入れましたが、みんな覚えているかなぁ〜❓

適当にやっている選手と、しっかり聞いてやっている選手とではいつか差が大きくなっていきます。

まぁ学校の勉強と一緒ですね😁

どこでどう化けてくれるか分かりませんが、みんな期待しているので頑張ろう❗️

練習あるのみ‼️

2022.09.15

U10活動報告(9/10.11)

久々登場のWです。

9/10はGW同会場でTM

翌11日は別会場でTMとカップ戦

次の公式戦まで、あと1ヶ月。

徐々にピッチを上げていきたいところ。

さて今週はいかに!

10日(土)、全員でディアブロッサ高田さんのTMに参加です。

 GはAコーチから。

ディアブロッサ高田さん、兵庫FCさんと2試合ずつ組んで頂いてます。

初戦は全く歯車が噛み合っていませんでしたね。

必ず全員が揃うわけではありません。

いないメンバーを補える、そんなチームにならないといけません。

試合後、じっくりミーティングをして修正部分を伝えます。

さらに詳細なところをOコーチから個別授業です。

2試合目からは連携部分が目に見えて改善出来ました。

ただ、点が入りません(涙

得点力が無かとです(落涙

全員に更なる運動量を求め、攻撃に人数をかける事。

ペナエリアへの侵入。

この辺りを重点的に意識づけした3試合目は迫力がありました。

特に1点目の得点シーンは、1試合目2試合目に無かった、足りなかった所をしっかり修正できたものでした。

この調子でと思っていたら、雷がゴロゴロ鳴り始めて中止となりました。

着替えをする頃には空がピカピカしています。

Aコーチ=雷男=エネル説浮上です。

主催頂きましたディアブロッサ高田さま、対戦頂いた兵庫FCさまありがとうございました!

11日(日)、 西宮SCさんにお誘い頂きTMです。

あれこれやが重なり、急なメンバー編成で8人ちょっきりです。

天気が良く気温が上がりました。

5人、6人で試合をした悪夢が蘇ります。

それでも真夏の暑さとは違ったのか、無事に乗り切る事が出来ました。

ただ、試合内容はよろしく無いスタートでした。

前日の試合で「やるべき事をやって、みんなが走る」サッカーが出来たので、この日はその積み上げをするつもりだったのに(泣

「やるべき事を全くしない」選手がいました(号泣

チームとして「やるべき事をしない」シーンが随所にありました(大号泣

「初戦の入り方が悪く、その修正をして1日が終わる」では積み上げが出来ません。

ここは猛省してください。

とは言え、その中でキラリと光った2人。

センターバックを志願したAIT、コーチングをしながらのビルドアップとラインコントロールはグッドでした。

もう1人はRYS、2試合目以降はゲームメーカーとしてパスを配給し、狭いところに侵入してゴールと自由自在。

審判しながら「上手いなー」っと感心しっぱなしでした。

お招き頂いた西宮SCさま、対戦頂いた生瀬さまありがとうございました!

10日(土)のWはWから。

夏休みはとてもハードであり充実したものになったと。

そして公式戦まであと1ヶ月。

頭の中を少し整理しながら、試合をこなしていきます。

ここで分かれるのが、目的意識をもって試合ができる。

ただ試合をこなしている。

何が出来て、出来ないのか、

善因善果、悪因悪果

しかしサッカーは、この限りではありません。

しかし、求めなければいけないこと。

ただ単に結果だけに左右されない分析力がこのチームには必要です。

なぜその判断か、聞くと色々出てきます。聞いているだけでも面白い。

少し角度を変えた新しい発見。

自分の殻を破ってみよう!一歩前へ!!

偶然を必然に!

とウダウダと3試合。。。

ここでWコーチは早退します。

しばらくすると、雷のため中止となった連絡が。。。

うそみたいなホントの話。

これで私は晴れ男を襲名できる日が来るのも近いなと

ニヤニヤしながら1日を終えたのでした・・・・・

そして11日(日)のWはAsaコーチから

日曜日、トライルミニカップに参加しました。

2週間前、チームとしての疲れを感じましたが、

今回は打って変わって、なかなかの元気ぶり。

大人には、厳しすぎる残暑の中、

当日、バースデー&ハットトリックを決めた、TSK選手を始め、

9人と言うギリギリの人数の中、選手達は元気に走り回り、結果は全勝での優勝!。

 運動量が生命線のチームである事を改めて実感しました。

鍛えながらも、疲れを残さない、ピーキングの大切さを再認識させられた意味ある大会でした。

 お招き頂きました、トライルの関係者の皆様、ありがとうございました。

↓↓↓ 日曜日のおまけ。。。。。

ハンターがいます
狙っています。
ここにもいます。
標的が定まったようです。

まるでリアルフォートナイトの様な景色でわが子を見つめるお父さんたちでした!

いつもありがとうございます。

今週土日に関わってくださいました全ての方々に感謝いたします。

ありがとうございました。今後とも長岡京SSをどうぞよろしくお願いいたします。

トップへ